笠戸島は、こんな所です。

山口県下松市笠戸島。

 

下松市=くだまつし

笠戸島=かさどじま

 

・・・と読みます。地元出身者など、その土地の地名を知識として知っている人でなければ、まず読めない地名だと思います。ちなみに、僕の集落である本浦は、「ほんうら」と読みます。

 

日本からブラジル移民を送り出した「笠戸丸」という船は、「かさとまる」と読むようです。「と」が濁るか否かの違いです。笠戸島とは全く無関係のようです。

 

国民宿舎「大城」(おおじょう)や笠戸島ハイツといった観光施設があるほか、ヒラメの養殖が盛んで、「笠戸ヒラメ」としてブランド化されています。

 

島中央部には造船会社があって、かつては大いに栄えたのですが、現在は船舶の修理を中心に静かに営業を続けているといった感じです。

 

人口は1,000人程度。ご多分に漏れず、多くは高齢者です。